腰痛~背中の柔軟性~

  • ブログ
腰痛~背中の柔軟性~

当院に来られている腰痛患者さんで背中(胸椎)の動きの低下により腰痛が生じている方が多く見られます。背骨の背中付近の場所を胸椎と呼び首付近を頚椎、腰付近を腰椎と言います。

腰痛患者さんで腰椎付近に痛みが生じていますが、実は胸椎(背中)に原因があることもあります。腰椎は解剖学的に約5度しか回旋できませんが、胸椎は約30度回旋する事ができます。

体を捻る際、理想は胸椎(背中)から捻ってあげるのがいいのですが、胸椎の動きが悪くなり胸椎が回旋しにくくなると必要以上に腰を捻ってしまいます。そうする事により腰に負荷がかかり腰痛が生じてきます。

また、腰同様に胸椎の動きが悪くなり首を必要以上に捻ってしまう事で首痛の原因にもなってきます。

この様な患者さんには、添付していますイラストのように背中を捻るストレッチをお伝えしています。

是非お試し下さい。

※・ストレッチをされる時は息を止めず吐きながらゆっくりと行って下さい。

・ストレッチをしていて腰や背中などに痛みが生じる際には中止して下さい。

 

一覧へ戻る

所在地: 〒770-0863 徳島県徳島市安宅2丁目6-50-3

受付時間
09:30-19:30 - -

※予約制 ※火曜・祝日休み
◎土曜は9:00〜18:00
▲日曜は9:00~13:00のみ