マスク頭痛

  • ブログ
マスク頭痛

マスク生活がスタートしてから、マスクによる頭痛でお悩みの方が多く見られます。

当院で患者さんにお伝えしていますセルフケア、注意事項をアップさせていただきます。

 

マスク頭痛の原因には

・マスクによる熱中症状態

・マスク内が二酸化炭素型状態

・マスクによる筋肉の緊張

など、色々ありますが

当院の患者さんでは「マスクによる筋肉の緊張」が多く見られます。

 

ゴムを耳にかけることにより、頭の横側の筋肉(側頭筋)に負担がかかり頭痛の原因になりやすく、さらに側頭筋が硬くなってくると首周りの筋肉も硬くなり、首コリからの頭痛に発展しやすくなります。

 

患者さんにお伝えしているのは

 

①頭の側頭部(側頭筋)のマッサージ

側頭部に指を当て、少し圧を加え頭皮をマッサージするように側頭部全体をマッサージしてください。

 

②耳回し

まず耳を軽く上、横、下方向に引っ張ります。そのまま軽く耳を横に引っ張った状態で、10回ほど耳を回して下さい。

側頭部につながる筋肉がほぐれ、頭痛の予防になります。

 

③マスクのサイズやゴムがキツくないかの確認

ゴムがキツすぎると、耳周辺の筋肉への負担が強くなりコリや頭痛の原因になってきますので、使われているマスクを一度チェックしてみて下さい。

 

当院ではこの3点をマスク頭痛の患者さんにお伝えさせていただいています。

お試し下さい

※・マッサージや耳回しは軽めの力で行って下さい。

・痛みがある場合には行わないで下さい。 

側頭部のマッサージ

                

耳回し

一覧へ戻る

所在地: 〒770-0863 徳島県徳島市安宅2丁目6-50-3

受付時間
09:30-19:30 - -

※予約制 ※火曜・祝日休み
◎土曜は9:00〜18:00
▲日曜は9:00~13:00のみ